コーヒー販売・通販/アイビーンズコーヒーは、滋賀県多賀町の片田舎でスペシャルティーコーヒーをローストしています。

お店の経営者様へ会社概要登録商品一覧お問い合わせ
マイページへカートを見るレジに進む

コスタリカ サンタテレサ ベト【200g】

コスタリカ サンタテレサ ベト【200g】
【イメージを拡大】
ローストレベル:City
販売価格:1,404円 (税込)
ポイント:14P
▼ 下記の選択肢からご希望の商品をお選びください。
豆の挽き方:
個数:    
 友達に知らせる
 お問い合わせ

一昨年、サンタテレサ2000 という豆を販売し、
その素晴らしさから即完売してしまいましたが、
今回は、その農地より50m 低いベト区画の豆です。

そもそもこの農園の標高が、なんと1,970-2,010m。
さらにミルは、農園が広がる山の頂上付近2,150mに位置するため、
50mの差は香味の差にならないと思われます。

農園主のロヘル・ウマーニャは、
他のコスタリカの農園主同様、品質向上への探究心は強く、
処理量の大きい機械への投資も行い、
乾燥設備の充実も進めており、
品質・量ともにこれから成長していくであろう生産者です。

風貌はワイルドだが正確はシャイでコーヒー生産には真面目に取り組んでいるロヘル。
息子も本格的に生産に関わるようになり、
そういった観点でも将来性が期待できる生産者と言えます。

重厚なボディと濃厚なコクが特徴で「力強さ」をもったコー ヒーです。
カシスを思わせる熟した果実のような風味も備えていて、
味わいをより重層的にしています。

テロワールと精製がかみ合ったよい例です。
是非素晴らしいコスタリカをお試しください。


【概要】マイクロミル:サンタテレサ Micro Beneficio Santa Teresa


農地:サンタテレサ・ベト Finca Santa Teresa Beto
所有:ロヘル・ウマーニャ
所在:サン・ホセ州ドタ市サンタマリア SantaMaria de Dota
※Provinceを州、Cantoneを市としている
標高:1,870-1,945m
規模:全体で56ha。その内コーヒー5.6ha、森21ha、牧草地29.4ha。
栽培品種:カトゥアイ、ティピカ
試験栽培品種:ゲイシャ(パナマ由来)、ゲイシャ(Icafe由来)、ブルボン、パカマラ(Catie由来)、ルメ・スーダン、ヴィジャロボス、詳細不明の昔からサンタマリアにあった木


収穫:手収穫
精製:
・ミルの標高が2,150mと高い
・ペニャゴス社ECOLINE800からADVANCELINE(もう少し処理能力の高い機械)に買い替え。
1.フローター除去
2.縦型パルパーにて果肉除去
3.クリバにて果肉除去できなかったものなどを選別
4.ミューシレージ除去
乾燥:パティオで1日プレ乾燥、残りはテント内のベッドにて8-10日間天日乾燥。山の頂上付近にミルがあるため風が吹き抜ける環境。ミルの標高が2,150mと高く気温は低いがこの風により乾燥工程が程よく進み天然のスロードライングとなる。グアルディオラの導入も検討したが、ロヘルは天日を好むため乾燥場の増設を行っている。15-16ではパティオを増設した。今後はベッドも増設していく。

ドライミル:
1. 脱穀 2.粗選別 3.スクリーン選別 4.比重選別 5.電子選別 6.手選別
※ドライミルもしっかりしているがそもそもの原料が非常にきれいなことが最終商品の精度に最も寄与している。

<農地について>
ベト区画はサンタテレサ2000カトゥアイ区画のすぐ下にある区画。50m程度低いがそれでも非常に標高が高い。

<ロヘルとサンタテレサマイクロミルについて>
ロヘルのコーヒー生産とのかかわりは13歳の時(1976年)、父がSanPabloに所有していた牧草地にコーヒーを植えたことに始まる。当時はその手伝いをし、18歳の時には父からそのコーヒー農地を受け継いだ。その農地は現在も所有しコーヒー生産を続けている。
ロヘルは24歳の時、コーヒー農地を拡大したいと考え、その資金を作るためにアメリカに渡った。当時はドルの価値がより高く、2年半レストランでウェイターとして働くことで土地購入の資金をためることができた。帰国後は1990-1995年にかけて少しずつ土地を買い足していき、コーヒーの生産量も徐々に増えていった。当時はコーヒー相場も良く、農地を拡大し生産量を増やすことで収入が増え、さらに農地を買い足すということが可能な時代だった。
その後2000年のコーヒー危機に直面し、コスタリカも例外なく甚大な影響を被った。ロヘルも大打撃を受けたもののなんとか乗り越え生産を続けていた。しかしながら、経営は停滞し行き詰まりつつあった。そんな中、2010年頃にマイクロミルを設立し成功を収めている生産者の噂を聞き、自分もそこに参入しようと決意した。
2010年にサンタテレサのカトゥアイが植えられている部分を購入(元々一族所有の土地で親戚が相続していた)。さらに2012年にその上部の牧草地を購入し、2014年そこにミルを設立した。設立年はまだ設備が完全に整っていなかったものの少量精製。記念すべきロヘルが自分の手で初めて精製まで行ったコーヒーが生産された(14-15クロップ)。
さらに翌年には14-15の商品販売で売れた資金を投資して処理量の大きい機械に買い替えを行っている。乾燥設備の充実も進めており、品質・量ともにこれから成長していくであろう生産者。風貌はワイルドだが正確はシャイでコーヒー生産には真面目に取り組んでいるロヘル。息子も本格的に生産に関わるようになり、そういった観点でも将来性が期待できる生産者。

 






検索ワード ■ ストレート豆 ストレート粉 中庸 シティーロースト 中米/カリブ海

最新のレビュー:1

レビューを読む

商品名で検索
 
カテゴリー
予約販売!!
【送料無料】お試しセット(2)
【送料無料】コーヒーセット
期間限定コーヒー(1)
ブレンドコーヒー(9)
ストレートコーヒー(13)
コーヒーギフト(8)
コーヒー器具etc>>(28)
紅茶
セミナー
コーヒーモニター
コーヒープレゼント
イベント
i-beans Facebookページ
メーカー
新着商品
ペルーシュ シュガー【ホワイト 750g入】
ペルーシュ シュガー【ホワイト 750g入】
1,080円
新着商品をもっと見る
インフォメーション
ご利用方法
お支払について
配送・返品について
プライバシーについて
法律に基づく表記
会社概要
お問い合わせ
メール返信定休日
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
2017年12月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
赤の日はメールの返信をお休みさせていただきます。
メールマガジン
メルマガの購読・解除
商品サイトマップ
商品一覧を見る