コーヒー販売・通販/アイビーンズコーヒーは、滋賀県多賀町の片田舎でスペシャルティーコーヒーをローストしています。

お店の経営者様へ会社概要登録商品一覧お問い合わせ
マイページへカートを見るレジに進む

コロンビア ナリーニョ・サマニエゴ【200g】

コロンビア ナリーニョ・サマニエゴ【200g】
【イメージを拡大】
ローストレベル:city
販売価格:1,404円 (税込)
ポイント:14P
▼ 下記の選択肢からご希望の商品をお選びください。
豆の挽き方:
個数:    
 友達に知らせる
 お問い合わせ

コロンビア南部のナリーニョ県は、エクアドルに隣接し西部は太平洋に面しています。
特にほぼ赤道直下に位置するため四季が明確ではなく山地に位置する農園の標高により
様々な気候が現れます。

大きな農園はなく小農家がコーヒー生産の大部分を占め、
単一生産者のコーヒーが作られることはほぼありません。

今回のサマニエゴは、県都パストの西側ににそびえるガレラス火山。
更に西へ進むとサマニエゴ市があります。
この周辺でコーヒー栽培を営む小農家から高品質のコーヒーを集めました。
今年はガレラス火山北西のサンドナの農家からコレクトしたもので
受け入れ時に高品質なものを集め作成したLCF向特別ロットです。

サンドナの土壌は粘度質で保水力がありCaやKも豊富な土壌。
本ロットは濃縮感、果実味、甘みをしっかり感じます。
どっしりとしたボディが感じられ、口に含むとまるで濃厚なチョコレートのような豊かな風味が広がります。
そして、奥に隠れているオレンジのような華やかな酸味によって、味に立体感が生み出されています。

特にサマニエゴ周辺は標高の高い山が多く、
今回のロットが栽培されている辺りもコーヒーの栽培限界ぎりぎりの気候環境といえます。
しかし日中に暖められ、渓谷 の低地に蓄えられた空気が夜になると斜面をつたって上昇することで、
高地で栽培されるチェリーを過度の低温や霜から守っています。
サマニエゴは厳しい環境でありながら優れたコーヒーを生み出す産地であり、
コロンビアコーヒーの可能性を広げる存在のひとつとして非常に注目しています。

ナリーニョの素晴らしさはなんといっても豊かな酸と肉厚なボディにあります。
この酸とボディを体験できるのは世界を見渡 してもそうありません。

是非お試し下さい。


【概要】ナリーニョ・サマニエゴ

生産者:サマニエゴの農家
所在:ナリーニョ県サマニエゴ市
精製:発酵槽を使用した伝統的ウォッシュトだが、農家により設備は異なる。
乾燥:天日乾燥。設備はパラボリック、パティオ、グリーンハウス付パティオなど農家により異なる。
ドライミル:
脱穀>風力粗選別>スクリーン>比重>電子>検品>梱包
その他:本ロットは農家からの受け入れ時に高品質なものを集め作成した複数ロットの中から、カップ評価で選抜したLCF向特別ロット。
 
 
※コロンビア南部は大規模な農園というよりも小規模生産者が多く、 FNCや他のエクスポーターが地域ごとにコレクティングポイント(買付場所)を設けて パーチメントを集め、ロットを仕立てている。従って単一生産者の商品は超マイクロロットを除きほとんどない。 本商品もエクスポーターが農家よりパーチメ ントを集買し、選抜したもの。

<ナリーニョ一般情報>
ナリーニョ県の生産地は大きく4地域に分けられる。
Norte:北部山地(San Pablo, Colon, La Union, San Lorenzo, Taminango等)
Dona Juana:ドナ・フアナ火山周辺(Buesaco, San Pedro de Cartago等)
Galeras:ガレラス火山周辺(Consaca, El Tambo, Sandona等)
Pacifico:太平洋側の影響を受ける西部山地(Samaniego等)

ナリーニョのコーヒー産地は全体に深い谷が走っており、なだらかな平地部分は牧草地が占め、 急峻な深い谷の両斜面にコーヒー畑が広がっている。ブエサコ 地域を例に挙げると谷の標高はおおよそ1300〜1500m。訪問した農地はそこから一気に斜面を登った1700〜2100mに位置していた。これだけ高 い標高でもコーヒーが栽培できるのは、赤道に近いという理由の他に、深い谷から暖かい空気が急傾斜をつたって上がってくることで夜の気温低下を緩和してい ることも一因となっている。

ナリーニョには約35,000〜40,000軒の農家が存在する。 各農家の平均面積は1ha以下で国内最小の値。 農家は換金作物として果物や自家消費用の食料をコーヒーと混植している。
※キャッサバ=主食、ポテト(ユカという植物)=主食、メイズ、バナナ、マンダリン、唐辛子、パパイヤ、マンゴー、ルロ(果物) 
 
各農家はそれぞれドライパーチメントまで仕上げ、それをFNCや民間の輸出業者が買い取る。業者によって取り組みはことなるが、プレファイナンスや資材の 提供、プロセシングや栽培の教育・分析支援等を農家へ提供することで品質向上や安定的生産を確保し、調達ソースの安定化を謀っている。尚、FNCについて は最低価格買取保証も実施しているため、各農家は良いものを高く買ってくれる業者に納入し、売れなかった品質のパーチメントを買い取り保証に回していると いう話もあった。しかし、FNCも品質に応じたパーチメントの受け入れを実施しているため、高品質なナリーニョ産商品を作る事も可能なことを体感してい る。
 
各農家での生産方法については一般的に次の通り。
・苗は市場で購入、自家製、自然交配のいずれかで混沌としている。 
・主要品種はカトゥーラ、コロンビア、カスティージョ。  
コロンビア人は背が低くティピカなどの品種は収穫がしにくく生産性が悪いことから、まずカトゥーラが広まった=樹高が低く、収穫性も高い。ただしさび病に 冒される。 そこで、生産量・さび病耐性にすぐれた品種としてコロンビア品種が開発された。 現地の方の話では、きちんと完熟のチェリーを摘めばカップク オリティは高い。ただし、未熟が入るととたんにロブ臭が発生することに問題があるとのこと。現在はカスティージョへの植え替えが進んでいるが、農家によっ てはカトゥーラの方が品質が良い、コロンビアの方が良いと意見が分かれており、実際にカスティージョから植え戻している農家もあった。
・樹間は1m以下。1ha以下の農家が多いのでできる限りたくさん植えてしまう。ただし、土壌が肥沃な為木は健康的 。
・収穫は各農家にて手摘み。収穫期は4〜6月。ナリーニョはコロンビアの中でも雨期と乾期がはっきりしているため集中している。
・精製は伝統的なフリーウォッシュト。ただし、農家により設備は大きく異なる。品質向上を目指し積極的に設備を更新している農家と、かなり老朽化したウェットミルをそのまま使用している農家が混在している。品質への影響は明らか。
小型パルパー>コンクリート発酵槽>水路は有無、長短さまざま、無い場合はタンク内で洗浄>乾燥へ
・乾燥は屋根や地面に設けたコンクリートパティオでの天日乾燥が主流。
雨期と乾季がはっきりしており乾燥工程が行いやすいため、屋根付きの設備より通常のパティオが採用されている農家が多い。品質へのマインドが高い生産者は やはりパラボリック等の設備を導入している。そういった農家の中には乾燥場に入る際に専用の履物を履き替える等パーチメントの扱いにかなり気を配っている 農家も存在した。基本的にウェットミル設備を更新している農家とイコール。
・ドライミルは各輸出業者にて。
一般的な流れは、脱穀>風力粗選別>スクリーン>比重>電子>検品>梱包







検索ワード ■ ストレート豆 ストレート粉 中庸 シティーロースト 南米

最新のレビュー:3

レビューを読む

この商品を買った人は、こんな商品も買っています

エルサルバドル シベリア農園 パカマラ【200g】
エルサルバドル シベリア農園 パカマラ【200g】
グァテマラ サンタカタリーナ 【200g】
グァテマラ サンタカタリーナ 【200g】
リントン マンデリン【200g】
リントン マンデリン【200g】
魅惑(MIWAKU)のブレンド【200g】
魅惑(MIWAKU)のブレンド【200g】
ほろ苦ブレンド【200g】
ほろ苦ブレンド【200g】
ハウス  ブレンド【200g】
ハウス ブレンド【200g】

商品名で検索
 
カテゴリー
予約販売!!
【送料無料】お試しセット(2)
【送料無料】コーヒーセット
期間限定コーヒー(2)
ブレンドコーヒー(9)
ストレートコーヒー(14)
コーヒーギフト(8)
コーヒー器具etc>>(28)
紅茶
セミナー
コーヒーモニター
コーヒープレゼント
イベント
i-beans Facebookページ
メーカー
新着商品
《カフェインレス》ペルー フェスパ農園【200g】
《カフェインレス》ペルー フェスパ農園【200g】
1,512円
新着商品をもっと見る
インフォメーション
ご利用方法
お支払について
配送・返品について
プライバシーについて
法律に基づく表記
会社概要
お問い合わせ
メール返信定休日
2018年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
2018年11月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
赤の日はメールの返信をお休みさせていただきます。
メールマガジン
メルマガの購読・解除
商品サイトマップ
商品一覧を見る