コーヒー販売・通販/アイビーンズコーヒーは、滋賀県多賀町の片田舎でスペシャルティーコーヒーをローストしています。

お店の経営者様へ会社概要登録商品一覧お問い合わせ
マイページへカートを見るレジに進む

インドネシア ジャワ マラバール【200g】

インドネシア ジャワ マラバール【200g】
【イメージを拡大】
ローストレベル:French
販売価格:1,404円 (税込)
ポイント:14P
▼ 下記の選択肢からご希望の商品をお選びください。
豆の挽き方:
個数:    
 友達に知らせる
 お問い合わせ

当店初登場です。

インドネシアは、スマトラ島のリントンニフタ地区の
マンデリンが当店の主力商品で、多くのファンを魅了しています。
その他、アチェ地区など素晴らしいコーヒー生産地は、
北スマトラに集まっていますが、
今回の豆は、スマトラ島の南、ジャワ島の豆となります。

ジャワ島のコーヒーは1870年代のさび病により壊滅し、
茶畑へと植え替えされていたが、
この10年間政府の支援もありコーヒー畑が復興しつつあります。

マラバールを所有するウィルダン氏も
2011年にコーヒー生産を開始した新興生産者で、
この地域に4つのコーヒー農園を開拓しています。
2014年から輸出を開始しLCFでも昨年より使用をしています。

ウィルダン氏は、複数農園に様々な品種の栽培を試みている生産者のため、
この地域で優れた品質を産出する組み合わせを見出そうとしています。

マラバール農地はインドネシアとしては非常に高標高の農地で
ポテンシャルが高い生産地と言えます。

明るく綺麗なドライフルーツを思わせる果実感と、滑らかな舌触り。

リントンマンデリンとは違った
インドネシアの幅の広さを是非感じ取ってみてください。
今後が楽しみな産地です。


【概要】


農園:マラバール
代表:ウィルダン氏
所在:西ジャワ州バンドゥン県
標高:1,650-1,750m
収穫から乾燥までのフロー:
【収穫日】
07:00 チェリー収穫:赤実の選択収穫を徹底。
13:00 チェリー選別:バケツに水を張り浮力選別。主に夾雑物の除去。収穫の徹底により未熟チェリーの混入はほぼない。
14:00 精製:果肉除去し、ドライファーメンテーション。
【収穫翌日】
06:00 水洗、水切り
08:00 一次乾燥
19:00 ドライミルへ移送
【収穫2日後】
06:00 ブラックシートに広げ水分値30-35%まで乾燥。
12:00 熱をおびにくい機械で脱穀。
その後、7-10日間かけ水分値11-12%まで乾燥。
選別:
比重選別(粗選別の役割含む)→スクリーン選別→ハンドソート→品質チェック


 






検索ワード ■ ストレート豆 ストレート粉 コク/苦み フレンチロースト アジア/太平洋

最新のレビュー:3

レビューを読む

商品名で検索
 
カテゴリー
予約販売!!
【送料無料】お試しセット(2)
【送料無料】コーヒーセット
期間限定コーヒー(2)
ブレンドコーヒー(9)
ストレートコーヒー(15)
コーヒーギフト(8)
コーヒー器具etc>>(28)
紅茶
セミナー
コーヒーモニター
コーヒープレゼント
イベント
i-beans Facebookページ
メーカー
新着商品
グァテマラ サンタカタリーナ 【200g】
グァテマラ サンタカタリーナ 【200g】
1,350円
新着商品をもっと見る
インフォメーション
ご利用方法
お支払について
配送・返品について
プライバシーについて
法律に基づく表記
会社概要
お問い合わせ
メール返信定休日
2018年5月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
2018年6月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
赤の日はメールの返信をお休みさせていただきます。
メールマガジン
メルマガの購読・解除
商品サイトマップ
商品一覧を見る